寿命の2年を迎えた!soilの珪藻土バスマットライトのレビュー

2年使った珪藻土バスマットレビュー!

tomozouです。

我が家で使っているバスマットライトがめでたく2年を迎えたので、

珪藻土バスマットが2年経過するとどんな状態になるのか?

ということを書いていきますね。

2年使ったsoilのバスマットライト

soilのバスマットは2年が製品寿命とされています。

もちろん、使い方によってはもっと短くなったり長くなることもあるでしょう。

 

 

なんと・・・今も快適に使えている!

信じがたいと思う方がいるかもしれません。

せっかく購入したのにすぐに割れてしまったとか、

すぐに吸水力が落ちてダメだったとか、

そういう経験をお持ちの方もきっといると思います。

実際、購入後のレビューにそういったことは時々書かれていますから。

 

 

しかし、我が家のバスマットライトは

今も現役で活躍しているのです。

 

 

浴室前に置いたまま、ずーっと毎日ほったらかしです。

やることといえば、マットの上に落ちている髪の毛などをコロコロテープとか

掃除機で取ることくらい。

吸水力が落ちてさっぱり乾かない、なんてことはありませんでした。

スポンサー リンク





メンテナンスの一つとして吸水力が落ちた時に紙やすりでこするという方法がありますが、

2年間で一度もやってません。

うちは家族4人暮らしですが、4人連続で風呂に入ってもsoilのバスマットは

びちょびちょになることがありません。

これは本当にスゴいことで、マットの上で体を拭いている間にどんどん吸水して

いくんです。

吸った水分が下に落ちて床が濡れるなんてことも全くありません。

 

 

唯一変化した点は表面のザラつきが多くなった

足との摩擦によって徐々に表面がすり減ってきてしまうのは弱点でもあるでしょう。

バスマットライトは天然の珪藻土と紙でできているから磨耗は防げませんね。

2年も使っていれば、ザラつきはどうしても出てくるものだと思います。

まあ、ザラついてきた部分はコロコロか掃除機で除去すればいいだけ。

soilのバスマットライト

よく見るとまだら模様みたいで汚い?感じに見えるかもしれません。

でもこれは汚れではなく、

すり減った部分とすり減ってない部分で色が違く見えるだけなんです。

珪藻土のバスマットは洗う必要など無く、ほったらかしで使えます。

勝手に乾いてくれますからフツーのバスマットなんかよりとても清潔だと思いますよ。

 

 

珪藻土バスマットにカビが生える??

いつの間にか、カビが生えてきて汚くなるんじゃないか?

ということを心配していて、珪藻土バスマットを使ってみたいけど

躊躇しているという方はいるでしょう。

 

実際、私が使っているバスマットライトには2年間で一度もカビが生えたことはありません。

そもそもそんな心配は無用だと私は思ってます。

ただ、安物の品質が良くない珪藻土バスマットだと、もしかしたら

カビが生えることもあるかもしれませんね。

スポンサー リンク





珪藻土のみで作られていればまずカビの心配はいらないでしょう。

珪藻土と紙で作られている場合は、その割合が問題ですね。

珪藻土の割合が高ければ高いほどカビが生える心配はないでしょうけれど

そうでない場合は・・・・・黒カビなんかがついて増殖するってことも

もしかしたらあるかも?

 

こればかりは絶対に大丈夫とは言えませんからね・・・。

心配な方は、品質が高く保証されているsoilのバスマットかUB足快バスマットを

選ぶのが賢い選択と言えます。

→【soil】と【UB足快】は一体どちらがお買い得なのだろうか?

 

 

あとどれくらい使い続けられるのか?

とりあえず、限界まで使い続けてみようと思っています。

もう1年使えるのか?さらにもっと使えるのか?

それとも後数ヶ月くらいで捨てることになるのか?

もうダメだな・・・と感じるところまで使い倒しますよ。

 

私自身、購入する時は、8000円も超えるバスマットなんて

「高すぎるよなー・・・」と思ってました。

でも、価格相応に品質は高いし十分に元は取れたと感じてます。

 

買って良かった!と感じているポイントは、

 

 

何よりも、風呂上がりの快適性が

半端じゃないということ。

 

 

これは使った人にしかわからない気持ちよさですよ。

水分を吸っているのが直に体感できるのですから。

ぐんぐん乾いていくのも見ているとわかるし。

 

今のところは、私にとって最高のバスマットですね。

べた褒めですけどそれくらいのメリットと価値はあるので。

使ってみたいけど、高いなあ〜って感じている方は

思い切って購入してみてください。

 

きっと購入した後に

「自分の選択は間違ってなかった!!」と思えるはずですから!

スポンサー リンク





 

 

それではまた、tomozouでした。

お時間があればこちらの記事もどうぞ

→ニトリで販売されている珪藻土バスマットは中国産!心配ないの?

→女性も男性も必見!加齢臭を抑えてクサくなくなるサプリメント

→珪藻土バスマットのデメリットとは一体何か? 

 

コメントを残す