365日ニオイも吸い取る!ダイソンピュアクールは1台3役の扇風機

ダイソンピュアクール

出典元:ダイソン

 

 

tomozouです。

扇風機(ファン)なんだけど、超高性能のフィルターが付いている空気清浄でもあるという

ダイソンのピュアクール。これはすっごく使える家電かも!

スポンサー リンク





 

これまで、扇風機は扇風機・空気清浄機は空気清浄機と単体の機能しかなかったですよね。

それが扇風機と空気清浄機がドッキングしたわけです。

 

 

【ダイソンピュアクール】は、ルーペみたいな形の羽のない扇風機【ダイソンクール】の進化版。

ダイソンクール 扇風機

ダイソンクール↑  出典元:ダイソン

 

 

相変わらずデザインが秀逸

円筒型だけど、向こう側が見える縦長の大きな口を開けたような形。

部屋のどこに置いてもダサくな〜い!

逆にインテリアの一部になるカッコイイデザイン!

私はダイソンのデザイン好きなんですよね。嫌いな人もいるでしょうけど。

 

ダイソンクールなどに比べてピュアクールは背が高く、

約1mあるのでだいたい人の腰の高さ程。

一般的な扇風機の高さを最大まで調節した時と同じくらいの高さがあります。

でも圧迫感は全く無し。

直径約20cmなので狭いスペースにも十分置けるサイズなのもグッド。

 

 

扇風機だけど、365日使えちゃう

基本的には扇風機。でも、空気清浄機能がついているから1年通して使えるのが

ピュアクールの強み。

夏の暑い時期には風量を上げて快適な扇風機と空気清浄機として使う。

涼しい時や寒い冬場には風量を下げてサーキュレーターと空気清浄機として使う。

ピュアクールがあれば1年中、キレイな空気が部屋の中をさわやかに駆け巡ってくれます。

 

スポンサー リンク





 

PM2.5なんてちょろい!タバコの煙や魚のニオイなども吸着!

PM0.1の微粒子までも99%以上吸着する超高性能なフィルターを通して

キレイな空気だけを部屋中に流すのでいつも快適な空間で過ごすことができますね。

タバコの嫌な煙とニオイも、美味しい魚が発する臭いニオイもスッキリさせてくれます。

ニオイのキツイ食事が好きな家庭やクサーいおならを連発しちゃう人がいても大丈夫!

ピュアクールがあれば、ニオイを気にせず暮らせますね。

 

 

呼吸器系の疾患がある方にもオススメ!

人は呼吸しないと生きていけません。

大切な呼吸器系(肺など)の病気を患っている方にはPM2.5など気になるものですよね?

外出する時はマスクが欠かさないという人でも家の中ではマスクしないで

過ごしたいものですよね?

PM2.5や花粉やハウスダストなどはもちろん、高性能フィルターに吸着してくれるので

安心して暮らせます。

 

 

交換用フィルターは高いけど・・・

ピュアクールの高性能フィルターはAmazonだと6480円。

ダイソンピュアクールのフィルター

出典元:Amazon

 

一般的な空気清浄機のフィルターは5000円くらいなので、

性能が良い分高いのは仕方がないことです。

1日12時間の使用で1年は持つようですが、実際はもっと使えるでしょう。

使い方によっては1年半から2年超えるくらいは使えるかも。

スポンサー リンク





 

 

実は1台3役のダイソンピュアクール

1年通して使えることを考えると、1台3役こなせる扇風機なんですよね。

Amazonでは2015年6月時点で6万円という高い価格ですが、

個別で扇風機・空気清浄機・サーキュレーターの三つを揃えるとなると

どうでしょうか?

まず、使わない時はすごく邪魔になります。

押し入れなどにしまっておくとほとんど使わなくなってしまいます。

 

仮に

扇風機が1万円〜4万円。

空気清浄機が2万円〜6万円。

サーキュレーターが5000円〜2万円。

として計算すると、場合によっては、まだバラバラで買う方が安いと思うでしょう。

 

でも、トータルで考えれば1台3役のピュアクールの方が

断然使い勝手が良いし、

無駄にスペース使わないし、

電気代の1台分で済むし、

使われずに放置されることも無い。

 

ということを考えると機能的で素晴らしい扇風機なのかもしれませんね!

 

 

それではまた、tomozouでした。

お時間があればこちらの記事もどうぞ

→韓国製のレイコップなんて!という人はシャープのコロネが良いです

→ボッシュのコードレスクリーナーはダイソンより長時間使える?

→バルミューダの気持ち良い扇風機はコードレスにもなるけど、どう?

 

コメントを残す