自分の足がクサくて悩んでいるOL女子は『コレ』でニオイ解消!

女性の足

足が臭くて悩んでいるのは男性だけではありません。

女性にも悩んでいる人はたくさんいますよね?

 

オフィス街をちょっと歩いてみれば、すまし顔で歩いている若いOLさんも

実は、その足が臭い・・・。なんてことはザラにあるのです。

そんな日常の深い悩みを抱えている人々に、

とあるアイテムを使えば一発で悩みを解消できるかもしれないということを

こっそりお伝えしちゃいます。


 

 

実は、足の汗は無臭だった!

足の裏はもともと汗をかきやすい部位です。

体の他の部位よりも汗腺が3〜10倍集中しているから。

そして、両足で一日にコップ1杯分程度の汗をかくとまで言われています。

 

足の裏に集中している汗腺は「エクリン腺」と言うもので、

体温を調節してくれる汗腺なので、汗自体にほとんど臭いは無いんです。

では、どうして臭ってしまうのでしょうか?

 

 

ニオイの原因は”菌”

クサい臭いの原因は汗ではなく、

汗と一緒に流れ落ちる古い角質などが、表皮ブドウ球菌やバクテリアなどの細菌によって

分解されることによりあの嫌な臭いが発生します。

ですから、ニオイの原因は、「繁殖してしまった雑菌」というわけです。

草原にたたずむブーツの女性

 

臭い対策はどうすればいい?

足の臭い対策で一番重要なこと。

それは、足をしっかり洗い古い角質を落とし、清潔にすることです。

古くなった角質は、手で軽くこするだけで簡単に落とすことができます。

また、足専用のボディシャンプーで洗えば、原因菌を落とすことができ効果的でしょう。

 

また、オススメは重層を用いた足湯です。

足の気になる臭い成分「イソ吉草酸」の酸性に対して、

アルカリ性の重層が中和してくれるのです。

足洗いと並行して重層足湯をしてみれば、洗っても落としきれなかった菌を中和してくれるので

臭いがひどいという方は、数日間継続するとある程度改善するかもしれません。

 

 

ストッキングを選ぶときは、消臭効果のあるものを選ぶのがオススメです。

デザイン優先もいいですが、悩み度合いが大きければそうも言ってられませんよね?

夏場で暑い時はできるなら、外出先で2〜3回履き替えられるといいですね。

 

パンプスを選ぶ時も、できる限り通気性の高いものを選ぶことがとても重要です。

合皮やゴム素材のものは、体温の熱がこもって蒸れやすいので避けましょう。

また、ジャストサイズのものを選びましょう。

サイズが大きいと、足が靴の中で泳いでしまい無意識に無駄な力を入れてしまうことで

足が緊張して汗をかきやすくなってしまうからです。

 

もし、これらの対策を行ってもまだ臭いが気になるならどうしたらよいでしょうか?

そんな時は・・・・↓↓↓

 

 

ニオイ対策最終兵器【ノーノースメル】を試してみる!

何をやってみてもあまり効果が出ない、改善されない時の最終手段はコレがおすすめ。

足の臭い対策専用の薬用デオドラントフットクリーム【NO!NO!SMELL(ノーノースメル)】

クサくなる原因菌をしっかり殺菌、防臭してくれます。

さらに、柿タンニン(柿渋エキス)が配合されているので、

足裏の硬くなった余分な角質をやわらかくして徐々に分解。

足に染み付いたニオイの元まで分解しキレイにしてくれます。

 

ノーノースメルは、手に適量をとって足に塗っていくクリームタイプ。

べたつかずにサラサラした付け心地なので気持ち良~く塗ることができます。

お風呂上りに、ゆっくりと足裏や指をマッサージしながら塗っていけば、

一日の疲れも取れやすくなりますし、リラックスできるのでぐっすりと眠れるでしょう。

 

「ツーンとしたあの嫌な足の臭い」が治らなくてずっと悩んでいる!という方には、

うってつけのアイテムになるかもしれません。

コレ1本できっとその悩みを解決してくれると思うので、良かったら試してみてくださいね!


それではまた、tomozouでした。

お時間があればこちらの記事もどうぞ

→におわない!さわやかな足をめざしたい人は・・・こちら

→お子さんが鼻炎で困っているならこの薬がいいかも(薬剤師に聞いてみた)

→ミドル脂臭たっぷりの私が家族から「クサい」と言われなくなった!そのある方法とは?

コメントを残す