バルミューダの扇風機!20時間駆動バッテリーパックの使い勝手は?

グリーンファンジャパンバッテリードック

 

tomozouです。

快適な自然の風を目指したバルミューダの扇風機グリーンファンジャパン。

その特長は気持ちのいい風を送ってくれるだけではなく、

実はオプションのバッテリー&ドックを用意すれば、コードレス化が実現できてしまう

なんとも便利な扇風機なのですよ。

→バルミューダ公式サイト Greenfan Japanのコードレス化

 

 

約20時間の運転可能なバッテリー

ほぼ一日中つけていてもバッテリーが持つってことです。

(12時間連続運転すると自動で電源が切れるようになっています)

ずっとつけっぱなしにするような日はそれほどないでしょうけれど。

使い方によっては2〜3日充電しなくても使えそうなくらいです。

スポンサー リンク





 

当然ながら、風量を強くすればするほど運転時間は短くなります。

まあ強くせずとも遠くまで心地良い風が届くはずなのでバッテリーは必要十分な

容量ではないかと思います。

 

 

充電に必要な時間は8時間

充電には結構な長時間かかってしまいます。

なので使い方の例としては、

日中はドックにセットして充電しながら普通に使って、夜はコードレスにして

寝室で気持ち良く眠る。

これの逆パターンでもいいですね。

日中はコードレスにして移動しながら涼む。色んな部屋で使えます。

夜はドックにセットして充電しながら気持ち良く眠る。

 

どんな使い方でも、充電時間が8時間も必要であるということがデメリットには

なりにくいように思います。

 

スポンサー リンク





 

ドックがあることで超便利!らしいです

バッテリーパックは本体底面にセットします。

その本体の底面を見ると、ドックにジョイントさせるためのくぼみがあります。

充電するときはドックを床に置いといて、本体をドックにのせるだけ。

本体底面のくぼみとドックがピッタリ合います。これだけで充電開始。

グリーンファンジャパン充電状態

出典元:バルミューダ

 

コードレスにするときは本体を持ち上げるだけですぐに他の場所で

コードレス扇風機として使えるのです。

充電するときは置くだけ。コードレスにするときは持ち上げるだけ。

やっぱり、超便利ですね!

スポンサー リンク





あとは価格が問題か・・・・

バッテリーパックとドックのコードレス化セットは、

税抜きで8900円。

高いなあ〜って感じますよね。

でも実際に使ってみた人によると、想像以上に便利な扇風機になるので

これに慣れてしまうと、もう元には戻れないくらい良いらしいです。

 

記事の参考にさせてもらったサイトはこちら。

→Hinemosu

GreenFan Japanをコードレス扇風機にする「バッテリー&ドック」使用レポート

私は今まで37年間生きてきて、コードレス扇風機なんて

一度も使ったことありませんが、家の中などで使うイメージをしてみると

かなり便利かも・・・と思ったり。

自宅に2台ある扇風機のどちらかが壊れたら、是非とも

Greenfan Japanを買ってみたいなあ〜と考えています。

 

それではまた、tomozouでした。

 

お時間があればこちらの記事もどうぞ

→自然の心地良い風!バルミューダGreenfan Japanは究極の扇風機?

→バルミューダのトースターは本当に世界一おいしく焼けるのか?

→ヒルナンデスでも紹介された蚊嫌草は本当に効果があるのか? 

 

コメントを残す