バルミューダのグリーンファンジャパンは超快適!な究極の扇風機?

グリーンファンジャパン

 

tomozouです。

3万5000円という高価格な高級扇風機であるグリーンファンジャパン。

一般的な扇風機よりもかなり値段が張りますが、何が「超快適!」なのか?

 

それは生み出す『風の質』なんです。

→バルミューダの扇風機

 

 

一般的な扇風機の風というのは、

羽が回転することによって渦を巻くように遠慮なく直に吹き付けてくるので、

心地悪く感じる時もあります。

ちょっと暑いな〜という程度の時に、扇風機をつけてもすごく弱い風か強い風か。

ちょうどいいぐらいの風にできないもどかしさ。

そんな時ありませんか?

スポンサー リンク





 

すんごい暑い時には、一気に涼しくなりたくて扇風機の前に陣取って

思いっきり最大風にして当たるでしょうけど、ずっと強い風に当たり続ける気には

ならないですよね?

なんとなく風に殴られているような感じがしてくるのでは?と思います。

 

 

中学生のころに扇風機で夏風邪を引いた

私が中学生のころ、もう22年ほど前のことになります。

夏休み中のクソ暑い猛暑だったある日、部活でめちゃくちゃ疲れきって自宅に

帰ってきた私はスポーツ飲料をガブ飲みしてから(多分一気に2リットルくらい)

ガンガンに風を送っている扇風機の真ん前で寝てしまったんです。

 

2〜3時間くらい経って起きてみたら、パンツとシャツで腹を出したまま。

腹がかなり冷たくなってて、すぐに下痢のオンパレード。

それから数時間後にはもう高熱が出てしまい、翌日から一週間以上は寝込んでました。

 

スポンサー リンク





 

部活の疲れと夏バテと扇風機による局所的な風の浴びすぎによる体温低下で身体が弱り、

免疫力が低下して夏風邪になってしまったんだと思います。

もうこの時は最悪でした。

ほぼ寝たきり状態で、何もできず。人生で一番最悪な風邪でしたね!

 

 

グリーンファンジャパンはこうならない自然の風

バルミューダの代表が最高の扇風機と自画自賛するほどの出来栄えという

グリーンファンジャパン。

自然の風を再現したというその扇風機の風は、実際に心地よいゆらぎ風が

体感できるといいます。それならば、腹を出して寝ていても

たぶん風邪を引くことはないでしょうね。

 

扇風機の羽の真ん前にだけ集中的に送り出される風ではなくて、空間全体に

優しく広がるような風の流れ。

15メートル離れていても心地よい風が届くというのだから驚きです。

近くにいても、遠くにいても快適なゆらぎ風が高級扇風機の真髄なのでしょう!

スポンサー リンク





 

これまでの扇風機になかった、心地よい風が感じられるグリーンファンジャパンが

あれば、エアコンを使う頻度も少し減るかもしれませんね。

肉体的に・精神的にもストレスが少なく快適に過ごせる究極の?扇風機なのかも

しれませんよ!

 

それではまた、tomozouでした。

 

お時間があればこちらの記事もどうぞ

→バルミューダのトースターは世界一おいしく焼けるのか?

→ヒルナンデスでも紹介された蚊嫌草は本当に効くのか?

→珪藻土バスマットはsoilと足快のどちらがお買い得か?

 

グリーンファンジャパンの詳細について

もっと知りたい!という場合やレビューをお望みでしたら、

こちらのサイトがおすすめかもしれません。

→グリーンファンジャパンのモニターをした方の記事

 

コメントを残す