幸せなうれしいひとときを提供!体験ギフトのソウ・エクスペリエンス

小石でハート

 

tomozouです。

 

体験するギフト「ソウ・エクスペリエンス」ってご存知ですか?

私は最近知ったばかりなんですが、これ、とっても楽しそうです。

 

プレゼントや贈り物って普通は何かモノを選んで送ったり、

商品券とか花だったりしますけど、ありきたりでなんかつまんないですよね?

スポンサー リンク





 

そんなつまらないギフトならあげないほうがよっぽどいいかもしれません。

 

でも、体験ギフトというのは

様々な「体験」をさせてあげることが目的なんです。

単なるモノでもない、商品券でもない、花でもない。あくまでも「体験」できるギフト。

 

 

ソウ・エクスペリエンスの公式サイトによると

スパやリフレクソロジーのようなリラックス体験からキャニオニングのようなアドベンチャー、

そしてホテルステイやレストランまで。

ありとあらゆる『体験』をプレゼントできるのが体験ギフトです。

誕生日に。結婚祝いに。パーティーの景品に。ちょっと変わった贈りものをお探しのみなさま、

お待たせしました。

と、あります。

誰かに、でなく自分にでもいいですし、パートナーの方とか

遠くにいる友人に、離れて暮らしている親・兄弟・姉妹にも喜ばれそうです。

 

体験ギフト

出典元:ソウ・エクスペリエンスのサイトより

 

 

普通のギフト商品と違う点は、普段と違う体験ができること。

贈ることで、普段と違う貴重な体験をしてもらえて、なおかつ喜んでもらえる。

これ、いいですよね。

 

 

これまで生きてきて、

一度はこれやってみたいな〜って思っててもやる機会が無かったり

何かの後押しか誰かの後押しが無いとできなかったりすることって

ありませんか?

 

スポンサー リンク





 

自分でお金払って体験するのには躊躇するけど、プレゼントしてもらえたら・・・。

そんな風に思ってること、誰しも何かあると思うんです。

そんな体験ギフトを贈ることができる。

こういうギフトだと、受け取った側にはとっても良いサプライズになります。

 

あなたから日頃お世話になっている人に◯◯◯の体験ギフトが届けられたら

こんな声が聞こえてきそうです。

 

 

ずっとお世話になっているあの人の家。

ある日、宅配便が届く。送り主はあなた。

 

「ああ、◯◯からだ。最近は帰省してこないから心配してたんだが・・・。」

「なんだろうこれ。おお!◯◯◯の体験チケットだ!そういえば、前に一度

やってみたいと思ってたんだよな〜。せっかくもらったから、体験しないと損だし

今度の休日に行ってみよう!」

「◯◯は遠くにいても、親を気遣ってくれてる。嬉しいな。

久しぶりに電話でもしてみるか。」

 

いつもあなたの味方であなたを心配してくれている、

あなたのお父さんに贈ったら、こんな風に喜んでくれることでしょう。

 

 

 

そして別の家では・・・・

 

ある日宅配便が届く。

「なんだろう。あ、◯◯からだ! ん?体験カタログ?

なにこれ!日本全国各地で色んな体験ができるの?へえーすごいじゃない!!

なになに・・・江ノ島アイランドスパにてスパ&プールと季節のお料理コースを体験。

こっちは熊本のイルカマリンワールドでドルフィンウォッチングコースを体験。

このカタログだけで1000コース近くあるじゃないの!

どれにしようか迷っちゃうな〜!いつ行こうかな〜!」

 

と、こんな感じであなたが贈った体験ギフトを受け取った人。

それは遠く離れたところに住んでいる友人。

それぞれ家庭があるので普段は電話とかメールでしか連絡取れない間柄。

なかなか会えないから、誕生日プレゼントに体験ギフトのカタログをプレゼント。

いっぱい選択肢がありすぎて困るくらいかもしれないカタログ。

 

でも、見てるだけでワクワクしてきます。

驚きつつも嬉しい声を上げるのが想像できます!

 

 

ソウ・エクスペリエンスの体験コースは

全部でなんと4710件もあります!(2015/01/17 時点で)

価格は、手頃な2870円から高額な5万円まで幅広くあります。

スポンサー リンク





 

ジャンルも幅広くあり

・アウトドア

・グルメ

・フィットネス

・スポーツ

・ドライブ

・ビューティ

・ベビー

・キッズなどなど。

カタログだと選ぶのが大変なくらい沢山あります。

選ぶ楽しみ、選んでる時間もまた良いポイントになりますね。

ただのカタログ商品ギフトではなく「体験」ギフトなので真剣に選ぶ人は

多いと思います。

 

体験ギフトカフェチケット

出典元:ソウ・エクスペリエンスのサイトより

 

もし気になったら一度のぞいてみてくださいね。

 

→ソウ・エクスペリエンスのオンラインストア

 

贈り物に困ったら、ソウ・エクスペリエンスがいいかも。

一度使ってみる価値は十分にあると思いますよ!

 

 

 

 

【余談コーナー】

私が「体験ギフト」で思い出すのは、自分が子供の頃に作ったことのある

「肩たたき券」ですね。

当時、私は小学生で学校で教わった「肩たたき券」を作って両親に渡したんです。

実際に肩たたきをした記憶はありますが、それほど印象にも残ってないので

大した体験ギフトにはならなかったんでしょうかね。親も覚えてるかどうか!?

 

しかし、「ソウ」っていう名前が私的にはちょっと印象良くないんですけどね。

なぜかというと「ソウ」と聞くとサイコスリラー映画の「ソウ」(SAW)を

どうしても思い出してしまうんですよ。

でも体験ギフトの「ソウ」は(SOW)なので、スペルが違います。

 

映画の「ソウ」が気になるっていう方は→こちらへどうぞ。

「キューブ」とかみたいに後味の良くない映画なので楽しくはないと思います。

 

 

それでは、tomozouでした。

 

お時間があればこちらの記事もどうぞ

→9900円からオーダーできる女性靴専門店キビラ

→ディズニーランドホテルのティンカーベルルームに泊まった日

→朝起きれない!そんな人には眠り時間計が必要です

 

コメントを残す