フレッシュミントのヤンキーキャンドルは意外に香りが広がらない!

ヤンキーキャンドル1

 

tomozouです。

ちょっと気分転換をするのに良いかと思ってアロマキャンドルを買ってみました。

ちょっとした贈り物にも使えそうな感じです。

 

あるお店の売り場でちょっと悩みながら買ったものなんですが、

悩んだ理由というのはほとんどがクサイってこと。

あまりにも強い匂いなために「クサイ!」って感じたんです。

バニラとかバラとかなんかきっついニオイのものばかり。

スポンサー リンク





 

そこで一番良さそうなのを探したら、このフレッシュミントがあったわけです。

しかも在庫はその1個だけ。これだー!って感じで購入。

価格は1900円でした〜。

安くはないですが、輸入品のアロマキャンドルなのでそんなもんだろうと深く考えず。

そんで自宅に持ち帰ってから早速火をつけてみる。

 

 

 

あれ?におわない

このアロマキャンドル、火をつけてロウが溶けてきても鼻をすごく近づけないと、

ほとんど香りがしません。せっかくフレッシュミントのさわやかな香りがするから買ったのに。

ほんとにかすかな感じでしか香りがしない・・・。

逆に炎の燃えるニオイやマッチのニオイの方が上回る感じなんです。

ちょ〜っと寂しいアロマキャンドルですねー。

ヤンキーキャンドル2

 

個人的にはニオイが強いやつは嫌いなので、これでもいいっちゃいいんですが、

もう少し香りが広がってくれてもいいのになーって思ってしまうほど広がらない。

 

スポンサー リンク





 

鼻をすごく近づければ一応香りはするので、毎回鼻を近づけて香りを感じていますよ。

鼻を火傷しないように細心の注意を払いながら。

なーんか良いのかイマイチなのか・・・よくわからないアロマキャンドルです。

 

でもそれなりに人気がある世界ナンバー1のフレグランスブランドらしいんですけどねえ。

 

 

とりあえず使ってみる

もしかしたらまだ初めだから、そのうちだんだんと香りが強くなってくるかも?

という期待をしつつ、そんなことは無かったとしても決して無駄にはならないと思うので、

気分転換の材料にしてちょっとは楽しもうと思います。

スポンサー リンク





 

でも他の種類だったら絶対にクサイくらいに香るからフレッシュミントで良かったはず。

と、自分に言い聞かせています。

商品としては結構ちゃんとできてる良いアロマキャンドルだと思うので、

アロマキャンドルが大好きな人には良いプレゼントになりそうです。

 

それではまた、tomozouでした。

 

お時間があればこちらの記事もどうぞ

→こんなギフトがあっていいの?花がない花ギフト

→家事での手荒れ防止にはやっぱりゴム手袋が一番です

→すごく便利で永く使える【無水鍋】ってご存知ですか?

 

コメントを残す