ボロボロの箸よりカッコイイ箸で食べる方が100倍気持ち良い!

 

tomozouです。

日本人ならば毎日使ってますよね?

「箸」

普通の箸って安いものだと表面を塗装してるだけだったりするので

使ってるうちに簡単に塗装がはげてきて、なんかかわいそうな感じに

なりませんか?

先っちょの方だけやたらと色がなくなってていかにも

ボロボロ・・・といった風に。

スポンサー リンク





 

私の自宅にある箸はそういうのが多いです。

最近、新しく買い換えたのでしばらくは持つと思いますが。

(買い換えたのも安物の箸です)

 

やっぱり安いものはそれなりに安く作られているので

簡単にダメになるんですよね。

 

でも、イイ箸はそんなことなく永〜く使えるんですよね。

そんなイイ箸を見つけました。

 

しかも、カッコイイ!!

一双の箸①

出典元:一双

 

スポンサー リンク





 

箸を見て、今までカッコイイなんて思ったことなかったですが

このメーカーの箸を見て初めてカッコイイ・・・・って

思えたんですよ。

そのメーカーとは、福井県にある、「一双」という会社。

一双のホームページは→こちら

 

一双の箸②

出典元:一双

 

いろんな種類があって、小さな貝殻がアクセントになっている箸や

付け替えができる箸、スワロフスキーが装飾された箸、静かに輝く箸など様々です。

 

すごい・・・。

これまで安物の箸しか使ってこなかった私には別世界の箸に感じられました。

これなら絶対に気に入って長ーく使えること間違いないなって思えましたね。

それなりに高価格な箸ではありますが、他にはあまりないようなデザインで

毎日見てても飽きないんじゃないかと・・・。

 

これをプレゼントしてもらえたら絶対うれしいですよ。私は。

特に、「砂紋(さもん)」という箸に惹かれましたね!

一双の箸 砂紋

出典元:ギフトオンリーワン

 

流れるような曲線がデザインされた箸です。

これ渋くてカッコイイです。

 

親の誕生日とか何かの記念日にプレゼントしたら

喜んでもらえそうですよね。

友人や知人への贈り物、ギフトとしても良いと思います。

箸としては高いですが、お世話になってる人などへの贈り物として

考えれば大したことではないでしょう。

 

箸がいっぱいありすぎて困ってるなんて家庭はまず無いでしょうし。

 

普通の安物の箸とは違って見た目からすでに品格がある箸ですから

喜ばないはずありませんよ。

スポンサー リンク





 

贈り物としてあげればきっと毎日使ってくれるでしょうし、

使うたびにあなたのことを思い出してくれるはずです。

 

「あいつが贈ってくれた箸のおかげで毎日ご飯が美味しいな。

ありがとう。」

「あの子が買ってくれた綺麗な箸だから、丁寧に使わなきゃ。」

 

良いものには作った人の心がこもっています。

その心がこもったものを購入して、贈り物として受け取った人は

それらの温もりを感じるはずです。

 

安く大量生産した箸などではなく、

職人が心を込めて時間をかけて作り上げた上質な箸は圧倒的な存在感で

食事を楽しい時間に変えてくれることでしょう。

 

スプーンとフォークとナイフしか使わないなんていう家庭は

日本では少ないはずなので、こういう箸は贈り物として重宝されると

思いますよ!

 

もし気になったら、一度ホームページをのぞいてみてくださいね。

きっと気に入ると思いますよ!

 

それでは、tomozouでした。

 

お時間があればこちらの記事もどうぞ

→とっても気持ちのいいバスマットは珪藻土バスマット

→日本の名刀をモチーフにした箸があるんです

→高級ふりかけなんてたまにはいかがですか?

 

コメントを残す