全然痛くなくてとっても気持ち良く掻き取れる?【爽快ソフト耳かき】

爽快ソフト耳かき

出典元:Amazon

 

tomozouです。

痛くない、逆に気持ちが良い耳かきって無いものかなって思いませんか?

大人になってからはいつも綿棒で耳かきしている私にとって、

よくある木製の硬い耳かきは気持ち良いと感じられないからです。(木はやはり痛い)

 

よくあるのがこんな感じの木製耳かき。↓

木製の耳かき

出典元:ウィキペディア

 

そんな私でも「これは良いかも!」と思える耳かきを見つけたんです。

ののじというブランドの耳かきで、

先端がワイヤーで小さな輪っかみたいにしたのが3つ連なっている一風変わった構造。

名前が【爽快ソフト耳かき】で、なんかそのまんまって感じですが・・・。

スポンサー リンク





 

先端がよくしなるので痛くない!

硬い木製耳かきだとどうしてもこすってしまうので痛くなりやすい。

優しくなぞる感じで使っても、場所によってはガツっと当たって痛い思いをする、

なんてことはよくありますよね。

ところが、爽快ソフト耳かきならば先端が硬くなくてしかも良くしなる。

だから耳の中のどこに当てていても痛くならないんです。

フニャフニャなわけではなくて、適度にしなるから耳あかを優しくなでるように取れる。

 

輪っか状になっているので、乾燥したすごく細かい耳カスは取りにくい。

でも、輪っか状だから大き目の耳あかを奥に戻してしまうようなことも無いわけです。

 

 

粘着質な耳あかや大きなのが取れる人に最適

汚いですが、風呂上がりとかヘッドホンやイヤホンを長時間していたりすると、

耳の中がかゆくなったりしませんか?

ほじってみると、ちょっとねっちょりした耳あかが取れたり。

 

私の場合は基本的に大き目の耳あかが取れやすいです。

耳あかというか、耳の中の皮膚が剥がれたそのままって感じのモノが。

私の妻は乾燥気味なので非常に細かいカスしか取れません。

それぞれ人によって肌質が違うので耳あかの質も違うんですよね。

 

私のように大きな耳あかが取れる人、ちょっとだけねちょっとしたのが取れる人は、

この【爽快ソフト耳かき】がピッタリかも。

耳の中を優しくなでながらほじればゴッソリと取れてくるかもしれませんよ。

 

スポンサー リンク





 

耳掃除は大事だけど要注意!

私が小学生のころはよく母親に耳掃除をしてもらってました。

でかい耳あかが取れるので私の母親も面白半分・興味津々でやってたと思います。

ピンセットでやったり木製の耳かきでやったり・・・。

でもやっぱり痛いことが多かったんです。

たまに血がちょっとだけ出るくらいほじったりして。

 

危ないですよね、ほんとに。

出血したところから変な病気の感染もありえるから注意しないと!

 

 

耳鼻科の医者によると、耳掃除は入り口あたりを軽くほじる程度で良いらしいです。

やりすぎは禁物で、逆にやらなさすぎも良く無い。

耳あかが溜まりすぎると、平衡感覚が無くなってしまうことも実際にあるからです。

私の親戚にもいましたよ。

フラフラしてまともに歩けなくなったなと思ったら、実は耳あかが溜まりすぎていた。

そんなこともあるんですね〜、聞いた時はほんとに?ってびっくりでした。

三半規管があるから、場合によってはあり得ることなんだそうです。

 

 

安い綿棒は使いづらい・・・

綿棒なんて今やどこでも安く買えますよね。

200本入ってるケース2個(合計400本)で100円とか。

抗菌綿棒

こういった綿棒は安くていいものの、すぐにボソボソになりやすいんです。

はじめの方は気持ち良く使えるんですけどね。

ホジホジしてるとすぐにボソボソになっちゃう。

使う前の綿棒の状態↓

ボソボソになる前の綿棒

 

 

使った後の綿棒の状態(を再現しました)ボソボソになってますよね。↓

ボソボソになった綿棒

 

こんなんなってしまうと、耳の中でガサガサ音がして気持ち良く無い・・・。

逆に気分悪くなります。

それでも我慢して使い倒しますけどね!

スポンサー リンク





 

使い捨ての綿棒だとすぐにこんな風になってしまうけれど、

【爽快ソフト耳かき】ならば大丈夫!

耳かきとしては高品質で高級な部類に入るのでたぶん安心して使えます。

たぶん1500円〜2000円前後で購入できるでしょう。

→Amazonで爽快ソフト耳かきを見てみる

 

私もぜひ、使ってみたい!

そう思えるような耳かきにやっと出会えましたよ。

今度買おうっと。

家族や知り合いなどへのプレゼントやギフトとしてもいいかもしれませんね!

 

それではまた、tomozouでした。

 

お時間があればこちらの記事もどうぞ

→みんな好きなカルピス!そんなカルピスのL92乳酸菌ってダメなの?

→朝起きた時のイライラは実はまくらにある?解消するには・・・

→豚の旨味が凄い極太ソーセージ作り体験をしてみた! 

 

コメントを残す