殺虫剤も乾電池も使わないUSB式蚊取り器【虫ブレス】はおすすめ?

虫ブレス

出典元:Amazon

tomozouです。

乾電池が不要で殺虫成分が含まれる薬剤も使わない!

そんな新世代の蚊取り器が登場しました。

その名も【虫ブレス】名前だけじゃどんなものかわかりませんね・・・。

→虫ブレスの詳細はAmazonへ

簡単に言うと、下に書いたとおり。

スポンサー リンク





USBケーブルで給電して稼働させる虫取り器

乾電池もいらない!

生物や食物に一定の影響を及ぼす殺虫成分の薬剤を使わない!

コンセントも不要!

必要なのはUSBだけ。

USBはパソコンやその周辺機器、テレビなどの家電、カー用品など多くの製品で、

使われていますよね。

 

どこの家庭にもひとつくらいはUSBを使ってる製品があるのでは?

虫ブレスは一体どんな感じで虫が取れるのか?

→実際に虫ブレスを使ってみた様子を公開しているAppBankのサイト

USBバッテリーがあればアウトドアや外出先で長時間の使用もできますね。

蚊がどれくらいとれるのか?は未知数ですが、安全安心を最優先するならコレ!

使えるんじゃないでしょうか〜。

 

 

コード付き電気式の【カトリンゴ】も期待できる?

これはリンゴのようなかわいい形をした蚊取り器。

カトリンゴ

出典元:eモンズ

 

コードが付いていてコンセントに差して使うタイプ。

これも薬剤を使わず、紫外線が出る誘虫ランプと近づいてきた虫を吸引するファンで、

誘い込み逃げられなくするというもの。

 

【虫ブレス】で使われている誘虫リングは紫外線が出るのか不明ですが、

たぶん出ないタイプと思われます。

スポンサー リンク





 

コンセントがないと使えない蚊取り器ですが、室内ならばどこにでも置けます。

殺虫剤を使わないので赤ちゃんがいても、ペットや鑑賞魚などがいても大丈夫。

食品が置いてある部屋でももちろん影響なし。

立食パーティーやレストラン(バイキング形式)などなど、

人が集まる場所の出入り口などに設置すると、

より衛生的で効果的かもしれません。

 

→カトリンゴについての詳細はeモンズのサイトへ

 

→Amazonでも取り扱い有り

 

 

他にも似た様な製品で【蚊とれーる】などありますが、信頼性が低いかも。

試しに使ってみるなら、【カトリンゴ】か【虫ブレス】がいいでしょうね!

スポンサー リンク





 

電池式でもいいならば、【蚊とリックス】がオススメ。

ヒトスジシマカ

蚊とリックス 暗い場所での状態

(蚊とリックスは『全国展開のとあるお店』で買えると思います。)

Amazonならばかなりの品揃えなので一度覗いてみるといいですよ!

→Amazon蚊取り器検索結果ページへ

 

 

それではまた、tomozouでした。

 

お時間があればこちらの記事もどうぞ

→蚊がいなくなるスプレーは効果絶大!だけど生物などに影響もある

→最新の蚊取り器【蚊とリックス】はここに行けば買える!

→殺虫剤を使わない蚊取り器は設置場所をよく考える必要がある!!

 

コメントを残す