LINEを使って友達関係?などにプレゼントギフトを贈ることが可能に!

LINEギフト

 

tomozouです。

職場の同僚とか知り合いとか友人関係でLINE友達になっている人、たくさんいますか?

人によってはかなりの数で友達登録しているかもしれませんね。

 

今はSNSで簡単につながれる時代ですが、色んな人間関係がある中でちょっとした気遣いが

有るのと無いのではあなたとそのLINE友達の関係に大きな影響を与えることがあります。

ささいなことでも「自分のこと見てくれているんだ」って感じられれば、

自然と関係が良くなったりするものです。

逆のパターンもまたしかり、ですが。

スポンサー リンク





 

 

ささいな贈り物でも

あなたはちょっとしたモノでもプレゼントをすることありますか?

プレゼントといえるようなモノでなくても、アメ1個とかガム1枚とかその程度でも、貰う方は

結構うれしかったりします。そんな程度の少しばかりの気遣いってうれしいと感じませんか?

 

と、アメ1個の話ではありませんが、コーヒーひとつとか手軽な差し入れや

プレゼントになるモノなどを「LINEギフト」という形で贈れるようになったそうなんです。

私は→こちらの記事で知りました。

詳しく知りたい方は→LINE公式ブログのページへどうぞ。

 

 

職場関係ならば差し入れ

ちょこっと連絡事項で会話する際にガムやキャンディをあげたり、

残業中にはコーヒーを差し入れしたり、小腹が空いてしまう時・ミーティングの時には

おやつを差し入れしたり・・・。

こういう気遣いがみんなで少しづつできたら職場の雰囲気が良くなると思いませんか?

こんなことができる人の周りにはどんどん人が集まってきます。

上司がこういうちょっとした気遣いをしてくれるとやる気が出たり、頑張ろうって気になりますよね?

 

やっぱりその人の気持ちが自然と伝わるからでしょうね。

物じゃなくても、一声かけるだけという方法でもかなり効果的です。

ですが、やはり何かを提供されると人は「お返しをしなければ・・・」という意識が働きやすいです。

特に日本人の場合はそういう確率が高い傾向があります。

 

 

スポンサー リンク





 

知り合い関係でも大事

たまにしか連絡をとらないような知り合い程度の関係でも、その人の好みや趣向を把握していれば

何らかの贈り物をすることができますよね。ハンカチやタオル、ネクタイなど安いものでも贈ると相手は

「おっ!うれしいなー。」って感じてくれるはず。

 

 

友達関係でも重要

いつも遊んだり連絡取り合ったりしているような仲の良い友達でも、意図しない時にポッと何かあげたりすると

「ありがとう!」と喜んでくれたりします。気の知れた仲ならなおさら好きなもの・ことがわかると思うので

より効果的になるでしょう。友達は家族・親類の次に大切な存在です。

永い付き合いになることが多いので、今のほんの少しの気遣いが未来の深い繫がりに貢献することになります。

 

自分の目の前で「おごるよ!」と言われても、ちょっと遠慮してしまいがちだと思います。

私がそういうタイプなので特にこう思います。

でも、さりげなくプレゼントを贈られたり、ギフトされると

「えっ。いいの?」「ありがとう!」って感じで素直に受け取れる気がします。

そう思いませんか?

 

今日夕飯おごるから頼むよ!とか言われてもあまりうれしくはないですよね。

なんだかプラスマイナスゼロ的な感じがして・・・。

 

何も言わずにそっと差し入れをするような感覚で人にあげると、受け取る側も意外とすんなり受け取れるんです。

これは私だけの価値観でないと思います。

きっと同じように感じれる人はたくさんいるはずです。

スポンサー リンク





 

実際に身近な人にあげてみてはいかが?

LINEをやっていて、友達登録している人にちょっとしたさりげないギフトを贈ってみましょうよ。

コーヒーでもなんでもいいです。

贈ってみれば、相手の態度がコロッと変わったり、さらに仲良くなったり、もっと楽しい関係になったり。

そんな期待が持てそうなLINEギフトです。

多くの人が利用しているLINEなので、これからもっと面白い使い方ができるようになって

色んな良い意味での人との繫がりが持てるようになるかもしれません。

 

それではまた、tomozouでした。

 

お時間があればこちらの記事もどうぞ

→カレーは好きですか?好きならこれお試しを

→体験型のギフトなんてしたことありますか?

→イラっ!としたらカオマルくんでストレス発散を

 

コメントを残す