オススメの掃除機とは?面倒くさく感じずに使い続けられるもの!

ダイソンDC63

 

tomozouです。

あなたの掃除機、満足していますか?

不満はありつつも、とりあえず使っていますか?

毎日のように掃除機をかけていると、掃除機のありがたみがよくわかりますよね。

ただのホウキだと掃く度にホコリが舞いまくって掃除できてるのかよくわからなくなります。

 

ちなみに私は花粉症なので部屋の中もキレイにしてないと、ハウスダストだけでも

くしゃみ連発・鼻水ダラダラになります・・・・。だからキレイにしてないとダメなんです。

スポンサー リンク





 

 

ダイソンDC63を使用

私は専業主夫なので毎日のように掃除機かけてますよ。

その度にいっぱいゴミが取れるんですよね。

ダイソンのDC63はほんとに良くゴミを吸い取ってくれます。

下の画像のように・・・・。汚い!

DC63で取れたゴミ

 

でも(小さな本体以外は)ヘッドもパイプ(延長管)もホースも重くて取り回しが悪くて使いづらいです。

ですが、集塵力はかなり高いのでたくさんのゴミ・ホコリ・ダニ・アレルゲンなどを吸い取ってくれるし

床も軽く乾拭きしたかのようになったりします。

 

床もカーペットもベッドもふとんもキレイになるので、重くて動かしづらくても

それなりに我慢して使っています。

掃除機なんだから、キッチリと掃除機の役目を果たしてくれるのが役に立つ掃除機だと思っています。

 

 

でも使いやすくなくては・・・

いくら集塵性能が高くて部屋全体がきれいになるといっても、使っていて疲れてしまう掃除機や

クローゼット・押入れなどから出してくるのが面倒に感じるような掃除機は長く使う気にはなれませんよね。

使うのはその凄さに感動してしまう最初だけで、だんだん面倒になったりおっくうになっていき、

やがて使われなくなってしまうのがオチです。

私は重くても使いづらくても、キレイになる方がいいので5ヶ月くらいほぼ毎日使ってます。

 

スポンサー リンク





 

 

使う人に「面倒くさい」と思わせない掃除機こそ

そんな掃除機こそが優秀で長く愛用される掃除機なんだと思います。

ところが今はそういう掃除機あるでしょうか?

未だかつてそんな掃除機は存在していないのかもしれませんが。

必ずどこかの部分がダメで、どこのメーカーの掃除機も一長一短な感じなんですよね。

だから買うときに余計に迷うんです。

どこも同じだろうと思って買うしかなかったり。

 

そんな中でも、自分の生活にマッチした掃除機を選ぶことはできます。

100%満足なんてことはあり得ませんが、より満足度は高いものになるでしょう。

 

 

それは使いやすさ重視で見ること

私はダイソンのDC63を買って後悔はしていません。

重くて取り回し悪いですが、何よりも「集塵性能」に期待して買ったからです。

でも男性ならともかく、女性には厳しい掃除機なのは間違いないんです。

だから主婦にはオススメできません。私のような主夫には問題ないですけどね〜。

 

主婦の方には軽くて掃除しやすい、持ち運びしやすい掃除機を使うことをオススメします。

第一に軽さ!

第二に取り回しの良さ!

第三に持ち運びのしやすさ!

これらがポイントです。

 

他にもモーターヘッドがいいとか静音性がどうとかありますが、細かいことは抜きにして、

この3つのことを考慮して選べば、買ってから後悔はしない可能性が高いです。

軽い掃除機は結構高かったりしますが、長く使うことを考えればコストは安いでしょう。

安い掃除機にばかり目が行きがちですが、そうではなくて、いかに使いやすいか?

スポンサー リンク





 

これがとても大事なポイントです。

使いたくなくなるような掃除機なんていりませんよね?

そんな掃除機は初めから選ばないようにすればいいのです。

ということで、少しでも参考になった?かわかりませんがこれが本当のポイントです。

 

買うときに気をつけてみてくださいね。

 

それではまた、tomozouでした。

 

お時間があればこちらの記事もどうぞ

→親にダイソンの掃除機をススメない理由

 

コメントを残す