水切りコップの最先端!吸盤とマグネット壁付けで清潔な洗面台に

落ちない水切りコップ

tomozouです。

洗面台にいつも置いてあるコップ。

うがいをしたり歯磨きをするときに毎回使うコップ。

 

 

実はカビが繁殖しやすい!

これって、意外とカビが付きやすいんですよね。

コップは使った後に濡れたまま洗面台のスペースに置いておくことが多いので

特に内側がカビが付きやすい・・・。

それにコップの外側の底部分、ここも水垢でヌルヌルになりやすい・・・。

毎回、毎日、きちんと乾かしていないとすぐに汚くなりますよね?

 

スポンサー リンク





 

 

カビの繁殖を抑えるには水を切るのが一番

我が家ではコップを逆さまにしておけるコップスタンドを使っていました。

最近までは。

マーナ 水切りコップスタンド

出典元:マーナ楽天市場店

 

真ん中のピンク色のタイプを家族4人で使ってました。

ところがこのコップスタンド自体もカビが繁殖しやすいんです!

結局はコップについた水によってスタンド自体も濡れてしまうからです。

コップの底部分は乾きやすいのでヌルヌルにはならなくても

コップの内側が乾きにくい。

 

特にスタンド先端に付いている球状のシリコンボール。

これに黒いカビが付きやすい!!

そんな歯がゆさがこのコップスタンドにはありました。

(一度カビがつくとキレイに取れないし・・・・。)

 

スポンサー リンク





 

 

そしてついに画期的なコップに出会った!

今までの常識を覆すような、斬新なアイデアを使ったコップスタンド。

 

いや、スタンドと言うよりも壁付けなので

「スパイダーコップ!」という感じでしょうか?

画期的な水切りコップ

スチールリングが付いた吸盤を洗面台の鏡などに貼り付けておき、

底面にマグネットリングがついた小さなコップをそこにセットする。

すると磁力のおかげでコップが落ちない!!!

鏡に対して垂直にセットされているのに、

重力に逆らったまま落ちることが無いんです!

落ちない水切りコップ2

 

こんな風にコップを置いておけば、

水が切れやすいし乾きやすいしカビも繁殖しにくい!

ってことで、使ってみると素晴らしいコップです。

マグネットコップの説明書き

唯一のデメリットといえば、

ちょっとサイズ的に小さいこと。でも、許容範囲だと思います。

一度に汲める量は少なくても、何度か汲めばいいだけですからね。

 

スポンサー リンク





 

これでコップに繁殖しやすいカビと水垢のヌルヌルとサヨナラできる!

そんな先進的で素晴らしいスパイダーコップでした。

本当の名前は【MAGNET  CUP】です。

→マグネットコップの詳細をちょっと見てみる(三栄水栓製作所HP)

 

 

それではまた、tomozouでした。

お時間があればこちらの記事もどうぞ

→気持ちのイイバスマットを1年間使ってみた感想

→ミネラルウォーター買うよりもオススメできる!クリンスイ

→話すお掃除ロボット「ココロボ」があなたを救う?

 

コメントを残す