毎年6000本限定!オーストラリアのドミニク・ヴェルサーチワイン

ワイン試飲会

 

tomozouです。

イタリアで有名な、いや、世界で有名なファッションブランド「ヴェルサーチ」

そのヴェルサーチの一族に実はワインも手掛ける人がいるってことをご存知ですか?

実際はあまり知られていないんじゃないかと思います。

「知ってる!」という方はかなりのワイン通でしょう。

 

ドミニク・ヴェルサーチワイン

このヴェルサーチのワイン、名前負けしないくらいに
すっご~く美味しいんだそうです!
(私はワインが苦手なので飲んでいませんが・・・。)

1本の価格は、19800円。

高いか安いかはワインが好きかどうかによって見方が分かれるところ。

スポンサー リンク





 

「うわー高いな~」って思う方でも一度飲んだら、

1本だけじゃ足りない!と思うかもしれませんよ!

 

逆に「安いな」って思う方ならば簡単に

リピーター化してしまうかもしれませんよ!

 

それほどに美味しい、らしいのです。

 

 

お気に入りの声

ある会社の社長さんの奥様がこの「ドミニク・ヴェルサーチワイン」のことを

知ってから気になってしまい、いつの間にか購入してたそうです。

それで飲んでみたら「とっても美味しいのよ〜!!」とのこと。

1本だけでは全然足りなかったみたいです。

 

他にも、白ワインが大好きな女性。

まあ、言うほどたいしたことないだろうと疑っていたところで

一口含んだ瞬間に「うますぎる!」って五感で体感してしまい、

すっかりこのドミニク・ヴェルサーチワインの虜になってしまったそうです。

 

 

あなたが虜になるかどうかはわかりませんが、ワイン好きなら

試してみる価値はあるのかもしれません。

 

スポンサー リンク





 

<ドミニク・ヴェルサーチワインについて>

ドミニク・ヴェルサーチ氏によってオーストラリアで製造されている

ワインで、今年の6月までは日本で販売されていませんでした。

日本での販売開始はその翌月の7月から。

知らない方ばかりなのは当然のことですよね。

 

単純に「ヴェルサーチ」と聞けば、

イタリアの「ファッションブランドのヴェルサーチ」が頭に浮かぶ

という人がほとんどだと思います。

ジャンニ・ヴェルサーチ氏が1978年にイタリアで設立した

世界有数の超有名ブランドです。

 

このワインの名前である、ドミニク・ヴェルサーチ。

彼の父親はジャンニ・ヴェルサーチ氏のいとこにあたります。

才能と情熱を持った血縁があるんですね。

ドミニク氏の父親カルミネ氏は、1950年にイタリアから

オーストラリアに移り住み、そこでワイン造りを始めたのがきっかけ。

 

父親に習い、息子であるドミニク氏もワイン造りに参加。

ここから長い年月に渡って最高のワイン造りに力を注ぎ続ける。

そして2000年、ついにドミニク・ヴェルサーチワインが完成したというわけです。

 

 

ワイン好きにはたまらない?

ワインなんて嫌い!とか別に飲まなくてもいいっていう方には

全く興味がわかないですよね。

でも、ワインがちょっとでも好きな方なら、飲んでみたいなぁー・・・。

そう思いませんか?

1本19800円(送料無料です)なので、決して安い買い物とは言えません。

1本数百円〜1000円前後のワインを飲んでいる方にとっては高級ワインです。

購入するのは結構勇気がいる決断になると思います。

 

しかし、

一度飲んだら忘れられないくらい美味しいみたいですよ。

安いワインも十分美味しいでしょうけど、一度くらいは贅沢に

【幸せな気分に浸れるような良いワイン】を買ってみるのもいいかもしれませんよね?

お金持ちのワイン通な方なら、いつでもすぐに飲めるように、

ストックしておくといいと思いますよ。

2本で39600円です。(送料無料)

 

毎年、6000本限定生産らしいですからね!

世界で飲めるのは限られた人数しか飲めないってことです。

スポンサー リンク





 

流通する時期を逃したら、当分はお預けになります。

毎年、確実に購入できるとは限らないようです・・・。

 

ワインがお好きなら一度は飲みたい?

一度飲んだら忘れられない?

ドミニク・ヴェルサーチワイン

 

 

それではまた、tomozouでした。

お時間があればこちらの記事もどうぞ

→冷たいビールが飲みたい!時に最高のタンブラー

→スマホの電磁波が脳に与える影響が気になる方に朗報なこのアイテム

→ジョークで乗り切る!優しい眼差しで見れる◯◯◯◯のディスペンサー

 

コメントを残す