soilの珪藻土バスマットライト使用開始から9ヶ月使い続けてみた感想

珪藻土バスマット

tomozouです。

昨年2014年の11月に始めて珪藻土バスマットを購入して以来9ヶ月。

これまでの使い心地や使い勝手はどうなのか?

簡単にレビューしたいと思います。

スポンサー リンク





 

 

水分の吸収力が全然落ちない!

振り返ってみると、もう9ヶ月も使ってるのか・・・と思うくらい。

ただバスルームの入り口に放置しているだけ。

なーんにもメンテナンスなどしていないんですよ。

 

それなのに、吸収力は落ちずに毎日絶好調。

私たち家族全員の風呂上がり、身体についた大量の水滴と汗を素早く吸い取ってくれています。

バスマットに片足を置いた瞬間から急速に吸水するので気持ちが良い。

足の裏がマットにちょこっと吸い付いてしまうくらいなんですよね。

素晴らしい珪藻土に感謝しないといけませんね〜!

 

 

全然カビが生えない!

これはすごいことです。

毎日のように家族4人で使っているのに、全然カビが生えないんです。

梅雨時などの湿度の高い日でも全然カビない。

珪藻土バスマット2

部分的に少し黒く見えるところがあります↑これは子供が墨汁を落とした跡。

 

珪藻土バスマット3

裏面も全然カビがありません。キレイそのもの!

 

 

なんでカビないんだろう?

 

もちろん、カビが生えないのはとっても良いこと。

でも放置しているだけなのになぜキレイに保たれているのか?

不思議に感じませんか?

珪藻土バスマットは珪藻土100%でできてるというわけではなくて、

『珪藻土』と『紙』で作られています。

紙は湿気でカビるので、珪藻土バスマットも同様にカビが生えると思うんです。

ところが、カビない。

 

わざわざ動かして立てかけたりとか風通しを良くしたりということは一切していません。

 

スポンサー リンク





 

カビが生えない理由とは?

私なりにカビが生えない原因を考えてみました。

我が家のバスルームの脇に洗濯機置き場があってその上に小さな換気扇があります。

この換気扇は真冬以外ほぼ年中付けっぱなし。

この小さな換気扇のおかげで湿度が一定に保たれているからカビが一切生えない?

いいや、きっと珪藻土バスマット自体にカビが生えにくい秘密があるのかも。

 

私が購入したsoilの珪藻土バスマットライトをよーく見てみると、あれ?

床に設置した時にほんのわずかな隙間が。

裏面をよく見ると、4すみがほんのわずかだけ出っ張っていたんです。

このわずかな出っ張りがあるおかげでマットが床に密着しないようになっている、

ということを発見。

これで床との間に隙間を作って通気性を良くして、

乾燥を早めてカビ防止にもなっているのか〜!と感心しました。

 

 

少し反っているけど全く影響無し

使い始めて3〜4ヶ月くらいの頃から全体的に反っているなと感じてました。

バスマットライトは厚みが1cm弱と薄い。

だから体重がかかりやすい真ん中がへこむような感じで湾曲するんだなと思ってました。

でも、よく見たときに4すみが出っ張っているのを確認したわけです。

そうすると徐々に真ん中が下がっていって全体が反ってしまうのは当然のこと。

 

壁に立てているところ。↓よく見ると真ん中が壁との隙間あいてますよね。

珪藻土バスマット3

 

 

ほんのわずかな反りですが、両端に触れると真ん中部分が床に密着して回転します。

この反りは使う上で機能的に特に問題にはなりません。

でも足がぶつかるたびに動いてズレてしまうので、

マットの下に滑り止めシートを敷きました。

これのおかげでマットのズレが大幅に解消されています。

スポンサー リンク





 

決して絶対にズレないわけじゃありませんけどね。

でも問題なく、すこぶる快適に役目を果たしてくれているので満足!

買って良かったな〜と思いながら使い続けています。

 

 

普通の繊維系マットなら・・・

速乾対応のバスマットでも乾くのに何時間もかかるのに、

珪藻土のバスマットなら数秒でどんどん吸収されていくのがわかります。

3分〜5分もすれば足型も消えてなくなりますからね。

珪藻土の多孔質構造というのはすごいです。

美術館の壁にも使われている珪藻土だから、呼吸をして、まるで生きているかのよう。

 

代表的なsoilのバスマットでも足快バスマットでもどちらでもいいと思いますが、

気になっている人は、ぜひ使ってみてほしいですね。

→soilのホームページ

→宇部興産建材の足快バスマットのサイト

 

それではまた、tomozouでした。

 

お時間があればこちらの記事もどうぞ

→珪藻土バスマット比較、soilと足快どちらがお得か?

→ほぼ手入れ不要!風呂上がりに足裏が気持ち良い珪藻土バスマットsoil

→口コミで使う人が増加中?珪藻土バスマットsoilで足元サラサラ 

 

コメントを残す