刀好き必見!日本の名刀をモチーフにした箸を見つけちゃいました

伊達政宗の刀箸

 

tomozouです。

日本の刀は美しい上に強靭なことで世界的に有名ですが、

そんな刀を模した箸があるなんて!知りませんでしたよ。

 

歴史上の人物が使っていたという名刀などを再現した箸が

たくさん作られていたんです。

コトブキヤというアニメなどのグッズ製造販売している会社が作ってました。

コトブキヤのサイトは→こちらです

 

スポンサー リンク





 

素材としてはプラスチック製なのでそれほど高級感はないと思います。

1セット1080円〜1620円なのでそのへんで売ってる安物の箸よりは高いです。

でも、日本刀が大好きな人とか刀をモチーフにしたものが大好きという人からすれば

めちゃくちゃ欲しくなる箸かもしれません。

人によってはすぐさま飛びつくかもしれないですね〜!

 

 

日本刀箸のラインナップは

織田信長

豊臣秀吉

徳川家康

伊達政宗

真田幸村

武田信玄

上杉謙信

前田利家

前田慶次

などなど・・・・。

 

スポンサー リンク





 

それぞれに使っていた刀をキレイに再現しているので

見てるだけでも楽しくなります!

さすがに箸なので柄の部分だけ再現されています。

刀の部分は真似できませんよね〜。仮に真似できても、箸として使えません。

 

もう在庫が無い種類もあるので、在庫限りだけのようですよ。

刀好きなコレクターさんは買える限り全ての箸を揃えちゃうかもしれませんね!

 

この箸でごはんを食べたいとは思いませんが、コレクターの趣味として、

話のネタに、いつもと気分を変えたい時、人とは違う箸を使いたい、

そんな風に思っている日人にピッタリかもしれませんよ。

 

前田利家とまつの箸

出典元:コトブキヤ

 

前田利家と、まつ の夫婦箸もあります↑

 

実際のつかい心地はどうなのかわかりませんが、悪くはないでしょうね。

ちょっと使ってみたくなってきました。

ひとつ、買ってみようかな〜。

スポンサー リンク





 

それでは、tomozouでした。

 

お時間があればこちらの記事もどうぞ

→ボロボロの箸を新しく!キレイでカッコイイ箸に替えてみては?

→800年の伝統を受け継ぐ農家がつくる美味しいお米を食す幸せ

→えっ?ごはんが・・・乗ってる名刺ケース

 

コメントを残す