たこ焼きだと思って食べたらシュークリーム?虎屋のそっくりスイーツ!

たこ焼き?スイーツ

 

tomozouです。

ついに見つけた、めずらしい珍ケーキ!

どこにあるかというと広島です。

そっくりスイーツをたくさん作っている→【虎屋】というお店。

テレビなどのメディアでもたくさん取り上げられているのでかなり有名なんでしょうね。

私は今日初めて知りました・・・。

スポンサー リンク





 

上の画像、どう見てもたこ焼きですよね?

これが実はシュークリームなんだそうですよ!そんな風には全然見えません。

私はまだ食べたことがないので、内容については

こちらのサイトを参考にさせてもらいました。

 

そのサイトのレビューによると、

・たこ焼きに見えるものは、ふわふわでおいしいシュークリーム。

・ソースに見えるものは、チョコレート

・鰹節に見えるものは、薄く削ったチョコレート

・青のりに見えるものは、抹茶の粉末

たこ焼きの皿としてよく使われる船形の皿も使っている徹底ぶり。

 

 

離れたところからパッと見た感じはたこ焼きだと思って疑わない人がほとんどでしょう!

でも顔を近づけて食べてみたら絶対にビックリ!見た目と味がまるで違うので、あまりの

違和感に脳みそが大混乱してしまうかもしれません。

 

でも面白いですよね〜。

虎屋はもうすぐ創業400年だそうですよ。

そんなすごい老舗がこういう新しいチャレンジをするっていうのは

すごく勇気と決断力がいることだと思います。たいていの老舗は

これまでの伝統的なものの維持・向上にばかりとらわれていて

新しいことへのチャレンジする精神があまり無い傾向があるのでは?

と思います。

 

スポンサー リンク





 

こんなの作らないですよね、普通の老舗は ↓

虎屋のオムライスケーキ

出典元:虎屋

 

どう見ても、オムライス!においを嗅がないとわかりませんよ。

 

老舗というのは

堅実な経営努力と根強いファンのおかげで長く続けられているわけですよね。

あまり余計なことに手を出さない、というイメージがあります。

(あくまで私の視点で思うことです)

 

なので虎屋のように思い切った方法で人を楽しませるケーキを作る老舗は

異端児的なポジションになるでしょうね!

ただ、中途半端なクオリティでなくて、そっくりの質が高くなおかつ味も良い。

こうなるとケーキのエンターテイメント性が出てきますね。

 

見た目でも楽しめて食べてもまた楽しめる。

一人でじゃなく、家族や友人、知り合い、職場の同僚などなど・・・。

みんなでワイワイ楽しみながら美味しく食べられるケーキ(スイーツ)ですよね。

まだ食べてない私ですが、すっごくイメージできますよ!

家族みんなで食べたらきっと盛り上がるはず!

 

えっ?

うそー!

なにこれー!

おもしろーい!

おおー!

うわー!

すげー!

うまーい!

 

こんな声が聞こえてきそうですよ。

食べたあとは誰かに教えたくなっちゃうかもしれませんね。

ちなみにこんなのもあります ↓

虎屋の餃子スイーツ

出典元:虎屋

 

餃子にしか見えませんよ。タレもタレ!箱も餃子の箱!

全て徹底してます。

スポンサー リンク





 

すごいです。

あー食べてみたい!

今度買ってみようっと。

気になった方は→虎屋のホームページへどうぞ。

他にもすごいそっくりなのたくさんあります。

 

それではまた、tomozouでした。

 

お時間があればこちらの記事もどうぞ

→いかにも英国紳士が食べそうなケーキ

→カワイイてんとう虫のケーキが気になる〜!

→リンゴみたいな毎日数量限定のバウムークーヘン

 

コメントを残す